休肝日を決めた私の旦那

今日は夜、お酒は飲まないからと宣言して出かけて行った主人。

昨日はお休みで、ちょっと飲みすぎたから休肝日なのだと思います。

休肝日を設けるのは大賛成だけど、飲みすぎる日があって翌日を休肝日とするのと、毎日飲むけど毎日飲みすぎないでいるのとはどちらが良いのかは分かりません。

どちらかというと、飲み過ぎる害は休肝日作ったからといって消えない気がしてしまうのですが、まだ30代だからヨシとします。
私としては、しじみのみそ汁を作ったり胃に優しいメニューで今夜はゆっくりしてもらおうと思います

でも、ほぼ毎日お酒は飲んで寝る人なので飲まない日は寝付けないようなのだけが気になります。寝酒ってあまり良くないですからね。

でも、お酒を飲むと今日も1日終わったなと言う気持ちになるのは何か分かります。もはや習慣化してるから具合悪い日でもない限りはお酒を飲まないと変な感じなのだと思うのです。

私の場合は妊娠したらその時期はすんなり止められたけど、そういう明確な理由なくお酒を飲まないで1日を終えるのは少し寂しいのでしょう。

主人は別に、お酒を飲むのを我慢ができないわけではないので恐らく今夜は本当に飲まないです。

40過ぎたら休肝日をちゃんと週に1日設けるとかするのも良いかもしれません。

もちろん、その日は私も付き合ってお酒を飲まないです。そこは夫婦ですから協力したいです。